伊勢原ひかり幼稚園

学校法人 光明学院 伊勢原ひかり幼稚園 〒259-1133 伊勢原市東大竹1377番地 TEL. 0463-92-8882 FAX. 0463-92-8883
  • HOME
  • ようこそ
  • ひかりの教育
  • 園生活
  • 施設のご案内
  • 子育て支援
  • 入園案内
  • フォトアルバム
HOME > ひかり幼稚園の教育

保育の展開

特徴的な保育活動をご紹介します。

保育の展開

これらが日々繰り返されることで、子どもたちのいろいろな側面が育っていき、
学力の土台をつくり上げていきます。

生活 遊び 目標に向かった一斉活動

育てて収穫して食べる

園の畑や田んぼには、四季折々の作物が元気に育っています。
先生と一緒に、大事に育てた作物の収穫は大きな喜びであり、調理して食べる味は格別です。

食と農のカレンダー


行事への取り組み

運動会や発表会などの行事へ取り組む際には、クラスやグループで、時間をかけたていねいな話し合いが行われます。その結果イメージが共有化され、保育者が事細かく指示しなくても、子ども自らが積極的に動けるようになっていきます。


運動会

話し合いを繰り返す中ででき上がっていく、
オリジナリティあふれる作品です。   

発表会

年中・年長になるとクラスの枠を取り払い、ダンス・劇・歌と合奏・舞踊劇の4つの中から、やってみたい演目を自分で選んで活動します。いろんな友だちや先生と関わりをもつことができます。年少はクラスごとの発表です。

作品展

子どもの成長が作品に表れる『作品展』は、イメージや表現力が豊かになり、仲間意識が高まる3学期に開かれます。年少―年中―年長と成長するにつれ、作品は複雑で豊かなものになっていきます。

※『作品展』と『コーナーあそび』は、1年ごとに交代で実施しています。


ボディペインティング・フィンガーペインティング

夏が近づくと始まるダイナミックな絵の具遊び(フィンガーペインティング、ボディペインティング)は開放感いっぱい。いよいよ大胆になっていく子どもたちの変化は、他の活動へも波及していきます。


はだし教育

靴と靴下から足の指を開放するはだしは、土踏まずの形成や脳への刺激などに大変よいと言われています。5月から10月までは、いつでもはだしになって遊べるようになっています。 園庭の芝生、石畳、木の橋、砂場、トンネルの斜面など、いろんな感触を足の裏で感じてみよう! 


水泳指導

伊勢原スイミングクラブと提携し、年間を通した水泳指導を取り入れています。水に親しみ慣れると共に、能力に応じた指導で目標を持って泳ぎにチャレンジし、達成する喜びや決断力、忍耐力、向上心を養っています。


園外保育

日常とはまた違う場所で、季節を感じ自然とふれあって、驚いたり、発見したり、様々な経験ができるように努めています。

遠足写真のいろいろ

絵本

悲しい、さびしい、うれしい、やさしい…、絵本の中で体験するさまざまな感情は、子どもの情操を豊かに育て、ファンタジーの世界を広げてくれます。年長になると、わからないことは図鑑で調べてみようとする子もふえてきます。いつでも良い本が手にとれる環境づくりに努めています。

絵本の貸し出し

週1回、図書コーナー(2か所)の本の貸し出しをしています。 自分で選んだ本を、絵本袋に入れてお家へ持って帰ります。

身の回りのことを「自分で」することを学びます。

幼稚園には子どもの背丈に合わせた靴入れ、洋服掛け、洗面台、トイレがあり、友だちというモデルもいます。それゆえ大人が少しだけ手伝ったり励ますことで、「できた!」を体感することができます。食事、着替え、排泄、手洗い、片づけなど、身の回りのことができるようになると、次の活動へもどんどん動いていけるようになります。

『話し合い』から育つ コミュニケーション力

幼稚園は、いろんな思いや考えをもつ子どもの集まりです。言葉にして伝えられる子、なかなか伝えられない子もいます。そこで年少の頃から、言葉を引き出し、ゆっくり時間をかけて話し合うことを大切にしています。こうした積み重ねにより、年長の頃には、仲間の考えを聞き、理解し、一緒に考えていくことができるようになっていきます。

ザリガニ釣り

園庭のビオトープでは、ザリガニがおもしろいように釣れます。子どもなりに釣り方を‘研究’ したり、飼育方法を調べたり、話し合ったり。ザリガニには驚きと発見、学びがたくさん詰まっています。

top